日本サーモンファーム(深浦)社長を逮捕/廃棄物処理法違反容疑

サーモンの血液が混在した液体が投棄され、赤く染まる今別漁港岸壁付近(青森県警提供)
サーモンの血液が混在した液体が投棄され、赤く染まる今別漁港岸壁付近(青森県警提供)
養殖サーモンの生け締めで発生した血液を海に投棄したとして、青森署と外ケ浜署、青森県警生活保安課は21日、廃棄物処理法違反の疑いで、深浦町のサーモン養殖業者「日本サーモンファーム」社長の男(40)=青森市桜川2丁目=を逮捕した。容疑を認めてい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録