時評(7月21日)

安倍晋三元首相の銃撃事件では、要人警護の網に大きな穴があいていたことが明らかになっている。警察の失態であり、同様の事件を二度と起こしてはならない。検証を進め、今後の警備・警護に生かす必要がある。 一方で、選挙では街頭演説や政治家と有権者との.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録