金属再資源化新工場、25年6月操業へ エプソンアトミックス(八戸)

基本協定に調印した(左から)熊谷雄一市長、大塚勇社長、柏木司副知事=20日、八戸市
基本協定に調印した(左から)熊谷雄一市長、大塚勇社長、柏木司副知事=20日、八戸市
微細合金粉末の生産で世界トップシェアを誇るエプソンアトミックス(八戸市、大塚勇社長)は20日、金属を再資源化する新工場「北インター第二事業所」について、青森県、市と事業所開設に関する基本協定を締結した。新工場は同社が事業所を構える北インター.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録