里の大樹~世代を超え~/寺下のメタセコイア(階上町)

幹回りが青森県内最大級を誇る「寺下のメタセコイア」=5月下旬
幹回りが青森県内最大級を誇る「寺下のメタセコイア」=5月下旬
階上町赤保内の寺下観音入り口に立つ樹高27メートルの「寺下のメタセコイア」。推定樹齢は不明ながら幹回りは3・5メートルと青森県内最大級を誇る。一年を通して見応えがあり、夏には青々とした葉が秋には紅葉し、冬の終わりには花を付ける。 日本では約.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録