社会的な孤立を防げ 人権問題として対応を/核心評論「銃撃事件と『宗教2世』」

安倍晋三元首相が奈良市で街頭演説中に銃撃されて死亡した事件で、宗教法人世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の存在が大きく浮上している。山上徹也容疑者は「母親が入信して多額の寄付をし、家庭が崩壊した」と供述し「安倍元首相が旧統一教会とつながって.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録