二戸市民文士劇が結団式 相馬大作テーマに音楽劇開催へ

3年ぶりとなる二戸市民文士劇の本公演に向け、気勢を上げる関係者
3年ぶりとなる二戸市民文士劇の本公演に向け、気勢を上げる関係者
10月8、9の両日に開催される二戸市民文士劇の関係者の結団式が11日、二戸地区合同庁舎で開かれた。今年は没後200年となる郷土の先人相馬大作をテーマに、劇中にバンド演奏や歌も交えた音楽劇とする予定。この日は配役を発表し、参加者が本公演の成功.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録