時評(7月18日)

大人に代わって日常的に家事や家族の世話をする「ヤングケアラー」について、青森県が本年度、初の実態調査に乗り出す。過度な負担で学校生活に影響が出ている子どもを早期に発見し、適切な支援につなげたい。 ヤングケアラーは県内でも一定数存在するとみら.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録