佐々木選手に五戸町民栄誉賞 デフリンピック陸上男子100「金」

佐々木琢磨選手(右)が金メダルを獲得したレースで着用したユニホームが町に寄贈された
佐々木琢磨選手(右)が金メダルを獲得したレースで着用したユニホームが町に寄贈された
五戸町は14日、聴覚障害者の国際総合スポーツ大会「デフリンピック」の陸上男子100メートルで、日本人初の金メダルを獲得した、町出身の佐々木琢磨選手(28)に町民栄誉賞を贈った。佐々木選手は「とてもうれしい。今後もレースが続くので、練習を積ん.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録