まるっと卵形、サルナシ菓子 軽米町産業開発が発売

果実特有の酸味を生かした菓子「さるなしたまご」をPRするスタッフ=16日、軽米町
果実特有の酸味を生かした菓子「さるなしたまご」をPRするスタッフ=16日、軽米町
軽米町産業開発(社長・山本賢一町長)は16日、町特産のサルナシを原料に使った菓子「さるなしたまご」を発売した。岩手県大船渡市のさいとう製菓(齊藤俊満社長)に製造を依頼し、同製菓の銘菓「かもめの玉子」のような卵形で、果実特有の酸味を生かした甘.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録