【プロ野球】広島・秋山、日本復帰後初アーチ 「いいつかまり」先制打

 1回、移籍後初本塁打となる先制2ランを放ち、ナインに迎えられる広島・秋山=東京ドーム
 1回、移籍後初本塁打となる先制2ランを放ち、ナインに迎えられる広島・秋山=東京ドーム
表情を緩めることなく、さっそうとダイヤモンドを回った。広島の秋山翔吾(八戸大出)が日本球界復帰後、25打席目で初アーチとなる2ラン。一回に先制点をもたらした一打の感触を「粘りながら、いいつかまりだった」と表し、敵地での巨人戦今季初勝利に貢献.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録