パレスチナ問題は棚上げ 米、イスラエルの安全優先/バイデン氏中東歴訪

 米、イスラエル、パレスチナの関係(写真はAP、ロイター、UPI)
 米、イスラエル、パレスチナの関係(写真はAP、ロイター、UPI)
バイデン米大統領が15日、ヨルダン川西岸でパレスチナ自治政府のアッバス議長と会談した。米国はイスラエルとパレスチナの2国家共存を掲げるが、頓挫した交渉を復活させる意欲は見えない。米政府はイスラエルの安全保障環境の改善を優先する姿勢を鮮明にし.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録