時評(7月16日)

バイデン米大統領の初の中東歴訪はサウジアラビア首脳との会談が焦点だ。最優先課題であるガソリン価格高騰に対処するため、石油増産の確約を取り付けることができるかどうかが鍵となる。 米国内のインフレが沈静化しなければ与党民主党が11月の中間選挙で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録