天鐘(7月16日)

季語が夏の食べ物にところてんがある。昔から涼を求める庶民に親しまれてきた。だが、弊社刊の「北奥羽の四季」(1977年)では、「既に(時代に)見捨てられたような」と、失礼な表現をされている▼さらに、その約10年前に発行された百科事典では、「今.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録