竜脚類恐竜も植物モグモグ 世界初、歯の化石から証拠/久慈

レーザー顕微鏡で分析した竜脚類の歯の化石(東京大総合研究博物館の久保泰研究員提供)
レーザー顕微鏡で分析した竜脚類の歯の化石(東京大総合研究博物館の久保泰研究員提供)
久慈市の久慈琥珀(こはく)博物館(新田久男館長)と早稲田大は15日、同市の約9千万年前の地層で発見された竜脚類恐竜の歯の化石を分析した結果、植物を食べていたことを示す痕跡があった―との研究成果を発表した。 竜脚類は四足歩行で首と尾が長い、史.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録