節電ポイント枠組み決定

 「物価・賃金・生活総合対策本部」の会合であいさつする岸田首相(左から2人目)=15日午前、首相官邸
 「物価・賃金・生活総合対策本部」の会合であいさつする岸田首相(左から2人目)=15日午前、首相官邸
政府は15日、物価高への対応を協議する「物価・賃金・生活総合対策本部」の会合を官邸で開いた。電気代の負担軽減へ、電力会社の節電プログラムに参加する家庭にポイントを付与する新たな枠組みを決定。食料品価格の上昇抑制策として、農家が使う肥料への支.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録