災害時の廃棄物処理で協定締結 八戸市とウィズウェイストジャパン

災害廃棄物などの処理に関する協定を締結した、ウィズウェイストジャパンの山田耕代表取締役(左)と八戸市の熊谷雄一市長=14日、同市
災害廃棄物などの処理に関する協定を締結した、ウィズウェイストジャパンの山田耕代表取締役(左)と八戸市の熊谷雄一市長=14日、同市
八戸市は14日、廃棄物の最終処分事業などを手がけるウィズウェイストジャパン(さいたま市)と、「災害廃棄物等の処理の協力に関する協定」を締結した。地震や風水害災害などが発生した際、災害廃棄物の処理が市の施設だけで困難となった場合に同社が支援す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録