短歌甲子園「良い歌作る」 八戸西高と八戸高出場 盛岡で27日開幕

本番に向け、作歌の練習を重ねる八戸西高の文芸部員(写真上)と、ディスカッションを重ねながら、それぞれの感性を磨く八戸高の文芸部員
本番に向け、作歌の練習を重ねる八戸西高の文芸部員(写真上)と、ディスカッションを重ねながら、それぞれの感性を磨く八戸高の文芸部員
27~29日に盛岡市で行われる第17回全国高校生短歌大会「短歌甲子園2022」で、昨年優勝の青森県立八戸西高と、準優勝だった県立八戸高の文芸部がシードで出場する。過去2年、新型コロナウイルスの影響でリモートなどで行ったが、今年は実際に同市で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録