【安倍元首相死亡】「父の死で母が宗教傾倒」 親族証言、容疑者職を転々

安倍晋三元首相銃撃事件で逮捕された山上徹也容疑者(41)の親族の男性が13日までに共同通信の取材に応じた。容疑者が幼い頃に父親が急死したことなどから「容疑者の母親が宗教に傾倒していったように思う」と証言した。 関係者によると、容疑者の母親は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録