【大リーグ】大谷の動向、注目高まる エ軍低迷でトレード報道も

 ファンの声援に応えるエンゼルス・大谷=ボルティモア(共同)
 ファンの声援に応えるエンゼルス・大谷=ボルティモア(共同)
米大リーグでエンゼルスが低迷していることで、2023年オフにフリーエージェント(FA)になる大谷翔平の動向への注目が高まっている。球団は来季まで保有権を持つが、来月2日(日本時間3日)のトレード期限を前に一部米メディアは「放出」の可能性を報.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録