【高校野球青森】初戦勢いも昨夏覇者の壁破れず/八戸西

【弘学聖愛―八戸西】5回八戸西無死一、二塁、伊藤勝士が中越えに適時二塁打を放ち、1―9とする=はるか夢
【弘学聖愛―八戸西】5回八戸西無死一、二塁、伊藤勝士が中越えに適時二塁打を放ち、1―9とする=はるか夢
11日に劇的なサヨナラ勝ちを収めた八戸西だったが、昨夏覇者の分厚い壁を突き破ることはできなかった。小川貴史監督は「初戦の勢いをつなげたかったが、春からさらに力を付けた聖愛に力負けしてしまった」と強打者ぞろいの相手打線に脱帽した。 連戦の疲労.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録