Free【猿楽の旅音日記】⑤折爪岳サンライズ

折爪岳の山頂展望台から見る日の出(楽曲のMVより)
折爪岳の山頂展望台から見る日の出(楽曲のMVより)

7月中旬のちょうど今ごろ、折爪岳では約100万匹のホタルが光を放ち、自然と生命の輝きがつくり出す幻想的な光景を眺められる。そして、山頂の展望台から見る夜空も美しい。無数の星が輝き、宇宙という無限に広がる異世界の入り口に立ったようで、自分の小ささを改めて感じる。

 その展望台へ、朝日を見に行った。暗いうちに到着し、日の出の方向を確認していると、カメラを持った方がやって来た。朝日の撮影のようで、軽くあいさつを交わし、静かに待つ。

 今回のプロジェクトでは、早朝に曲作りをすることが多かった。朝日は、新しい始まりの予感がして好きだ。思えば、都会から二戸に移住後の生活スタイルは180度変わった。目覚ましがなくても、朝6時前には目が覚める。そして、夜が更けると眠る。シンプルで分かりやすい毎日だ。

 今はコロナ禍や、大きく移り変わる世界情勢などのせいで、不安な毎日を送っている方も少なくないだろう。正直なところ、自分もその一人である。

 しかし、明けない夜はない。朝日は美しくこの街と人々を照らし、希望に向かって道しるべを示してくれる気がする。

 そんな折爪岳の朝日の中で作った曲。昨日までの失敗は忘れ、新しい成功に向かって前に進んでいこう。

 日が昇り、世界に光が満ちていく。吸い込まれそうな広い空を感じながら、聞いてもらいたい曲だ。

 ※毎月第2、4火曜掲載。タイトル曲などのミュージックビデオ(MV)は、猿楽さんのサイト「にのへの旅音」で順次公開する。

 【折爪岳】二戸市、軽米町、九戸村にまたがる標高852メートルの山。山頂周辺にはオートキャンプ場や遊歩道があり、貴重な動植物と触れ合える。ヒメボタルの生息地は岩手県の天然記念物に指定されている。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録