結束強調、首相に試練 安倍氏不在、権力揺らぎも

 岸田首相 政権運営の試練
 岸田首相 政権運営の試練
参院選を自民党大勝で乗り切った岸田文雄首相は長期政権への道を一歩進んだ。影を落とすのが安倍晋三元首相銃撃だ。安倍氏は党内最大派閥を率いて首相を支えた一方、憲法改正や防衛など政策面で影響力を誇示してきた。首相は党内結束を強調するが、権力バラン.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録