Free朝のニュースダイジェスト(7月12日)

【八戸の感染者、過去最多を更新】
 八戸市は11日、市内で新たに263人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。一日当たりの新規感染者数は3月11日の173人を大きく上回り、過去最多を更新。初めて200人を超えた。

 【投開票から一夜、改めて決意】
 参院選の投開票から一夜明けた11日、青森選挙区で再選を果たした田名部匡代氏(53)と、岩手選挙区で初当選した広瀬めぐみ氏(56)がそれぞれ会見。今後6年間の決意や意気込みを語った。

 【「追風海」票、多くは有効】
 参院選青森選挙区では、立候補した齊藤直飛人氏を巡り、大相撲時代のしこ名「追風海」と書かれた票が一定数あった。11日の取材に応じた青森県内40市町村選管の多くは有効とみなしていた。

 【青森県産野菜を使ったカレーのレシピ紹介】
 ハウス食品(東京)と全農青森県本部が、県産野菜を使ったカレーのレシピを考え、地産地消をPRする恒例企画が始まった。同社東北支店の山本晋司支店長らが11日、県庁に三村申吾知事を訪ね、レシピを紹介した。

 【階上町上空に「環水平アーク」】
 階上町上空で11日午後1時すぎ、水平な虹色の光が帯状にかかる「環水平アーク」と呼ばれる現象が確認された。

お気に入り登録