古里の美しさ体感 大野川で水生生物調査/大野小児童

石の裏にいる生き物を探す児童
石の裏にいる生き物を探す児童
洋野町立大野小(久保田純子校長)は11日、同町の明寿橋付近で大野川探検を実施した。4年生12人が「大野の自然を守る会」(佐々木祥吉会長)の会員と共に水生生物調査を行い、心地よい川の流れと古里の美しさを体感した。 同校ではこれまで、同町の久慈.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録