Free返礼品に特大縫いぐるみ追加 三戸町が「11ぴきのねこ」から

お披露目された11ぴきのねこ特大縫いぐるみ
お披露目された11ぴきのねこ特大縫いぐるみ

三戸町はふるさと納税の返礼品として、同町出身の漫画家、故馬場のぼるさんの絵本「11ぴきのねこ」の特大縫いぐるみを製作した。550体限定で、11日午前11時11分から、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で受け付ける。

 縫いぐるみは高さ80センチ、幅35センチ、奥行き35センチ。今年は11ぴきのねこシリーズ第1作が刊行されてから55周年に当たり、人形が持つリンゴには「55th」と刻まれている。

 2日に同町で開かれた「ほのぼの館」リニューアルセレモニーでお披露目された。町によると、シリーズのファンからは以前から大きな縫いぐるみを求める声が多かったという。

 今回の返礼品は4万5千円以上の寄付をした人が選択できる。申し込みはふるさとチョイスのほか、町役場のまちづくり推進課窓口でも受け付ける。

 問い合わせは同課=電話0179(20)1117=へ。

お気に入り登録