【高校野球青森】初回のミス、挽回できず/八戸東

【八戸東-大間】5回八戸東2死二、三塁、奥島遥斗の内野安打が悪送球を誘い、その間間に二走植村研ラエルも本塁に生還し、2-8とする=八戸長根
【八戸東-大間】5回八戸東2死二、三塁、奥島遥斗の内野安打が悪送球を誘い、その間間に二走植村研ラエルも本塁に生還し、2-8とする=八戸長根
八戸東は無念の初戦敗退。初回に守りのミスが絡んで大量失点したのが最後まで響いた。主戦の奥島遥斗主将は「先頭打者に四球を与え、安易にストライクを取りにいってしまった」と肩を落とした。遊撃手の植村研ラエルも「雨が不安要素となり、“攻めの守り”が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録