【高校野球青森】初回7点、攻撃に隙なし/大間

【八戸東―大間】初回大間1死一、二塁、伊藤才道(右)が左前適時打を放ち、敵失も絡んで2-0とする=八戸長根
【八戸東―大間】初回大間1死一、二塁、伊藤才道(右)が左前適時打を放ち、敵失も絡んで2-0とする=八戸長根
部員11人の大間が4年ぶりの「夏1勝」を挙げた。安打数で相手を下回ったが、2桁得点でコールド勝ち。3安打3打点の活躍だった伊藤才道は「相手守備のミスを誘う打撃ができた。作戦通り」と満足げに語った。 長根球場は試合前から小雨が降り続いていた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録