【安倍元首相死亡】暴力どう防ぐ、続く模索 民主主義への脅威に憤り

 政治家や言論機関を狙った主な事件
 政治家や言論機関を狙った主な事件
安倍晋三元首相が銃撃されて亡くなった。「暴挙」。「暴力に効果があると知らしめてはいけない」。かつて標的となった当事者や捜査に携わった人たちにも憤りが広がる。政治家ら要人を狙う事件は後を絶たない。民主主義の土台を脅かす暴力はどうしたら防げるの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録