水揚げ数量50%増 今季の底引き網漁終了/八戸港

今季最後の操業で水揚げした鮮魚の競り=1日、八戸市第2魚市場
今季最後の操業で水揚げした鮮魚の競り=1日、八戸市第2魚市場
八戸港の中型底引き網船による今季(2021年9月~22年6月)の漁が終了した。八戸市水産事務所によると、水揚げ数量は8218トン(前期比50%増)、金額は21億8046万円(5%減)だった。数量は、春に異例の水揚げが続いたスケトウダラが押し.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録