【安倍元首相死亡】安全国家揺らぎ、財界憂慮 銃撃「許せぬ」非難相次ぐ

 安倍元首相への銃撃に関する企業トップの主なコメント
 安倍元首相への銃撃に関する企業トップの主なコメント
安倍晋三元首相が8日銃撃されたことに、経済界からは「民主主義が問われる事件だ。許されない」(経済同友会の桜田謙悟代表幹事)といった非難の声が相次いだ。日本が世界に誇ってきた安全国家の信頼が揺らいだことを憂えたり、経済への打撃を懸念したりする.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録