岡本太郎20歳の未発表作か 原点示す習作3点の可能性

 岡本太郎が20歳ごろパリで描いた未発表作とみられる抽象画=8日午後、東京・渋谷
 岡本太郎が20歳ごろパリで描いた未発表作とみられる抽象画=8日午後、東京・渋谷
「太陽の塔」「明日の神話」で知られる芸術家、岡本太郎(1911~96年)が20歳ごろ、パリで描いた未発表作とみられる抽象画3点が見つかったと、岡本太郎記念現代芸術振興財団(東京)が8日発表した。 18歳から約10年滞在したパリでの作品は、帰.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録