【参院選】「1票の格差」論戦なく 党利先行、合区解消見えず

 参院選「1票の格差」を巡る各党の立場
 参院選「1票の格差」を巡る各党の立場
参院選の「1票の格差」是正が選挙戦で論じられていない。与野党とも物価高など政策課題の論戦を優先する。参院では先月、議論に1年以上かけて結論に至らなかった答申を議長に提出したところだ。憲法が求める「投票価値の平等」よりも党利党略が先行し、評判.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録