【参院選青森】終盤情勢受けスパート 田名部、齊藤両陣営

首相来県と本紙などマスコミ各社の終盤情勢を受け、各陣営はラストスパートをかける(写真はコラージュ。右から田名部匡代候補、聴衆、齊藤直飛人候補)
首相来県と本紙などマスコミ各社の終盤情勢を受け、各陣営はラストスパートをかける(写真はコラージュ。右から田名部匡代候補、聴衆、齊藤直飛人候補)
参院選青森選挙区(改選数1)で、立憲民主党現職の田名部匡代候補(53)と自民党新人の齊藤直飛人候補(47)が事実上の一騎打ちを繰り広げる中、本紙など報道各社が終盤情勢を伝えた6日、両陣営はラストスパートに力を入れる構えを示した。この日は自民.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録