青森県に109人移住 あおぐら21年度、過去2番目に多く

青森県の自治体などで構成する「あおもり移住・交流推進協議会」が東京に開設する「青森暮らしサポートセンター」(略称・あおぐら)の2021年度の利用者のうち、県内に移住を決めたのは109人(前年度比6人増)で、過去2番目に多かったことが5日、同.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録