「日本政府は態度転換を」/核禁止条約のクメント議長

 核兵器禁止条約第1回締約国会議を終え、関係者と握手するクメント議長(中央)=6月23日、ウィーン(共同)
 核兵器禁止条約第1回締約国会議を終え、関係者と握手するクメント議長(中央)=6月23日、ウィーン(共同)
6月下旬、ウィーンであった核兵器禁止条約第1回締約国会議の議長アレクサンダー・クメント大使(オーストリア)が4日までに共同通信のオンライン取材に応じ、オブザーバー参加しなかった日本について「(核保有国と非保有国の)橋渡しをしたいなら議論に加.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録