時評(7月5日)

ことしは全国各地で異例の短い梅雨になった。日本列島のほとんどの地域で6月中に梅雨明けが発表され、前後して記録的な猛暑に襲われた。 本格的な夏を前に四国地方などではダムの貯水率がかなり低下し、水不足が懸念されている。一方、関東地方などで最高気.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録