【参院選青森】「野党軽視」の大臣発言波紋 田名部候補反発、自民はフォローに苦心

参院選青森選挙区で、3日に八戸市内で自民党候補を応援した山際大志郎経済再生担当相の発言が「野党軽視」と波紋を広げている。立憲民主党現職の田名部匡代候補は4日、市内での演説で「数の力を持ちすぎて勘違いしている」と非難。自民側は「真意ではない」.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録