支援学校球児、夢の公式戦 連合チーム一員で愛知大会

 練習会でキャッチボールをする豊川特別支援学校の林龍之介選手=6月18日、横浜市
 練習会でキャッチボールをする豊川特別支援学校の林龍之介選手=6月18日、横浜市
特別支援学校から、高校野球の甲子園大会につながる地方大会出場の夢をかなえる。今夏の愛知大会に豊川特別支援学校3年で知的障害のある林龍之介選手(18)が、5校連合チームの一員として参加する。愛知県で支援学校からの出場は初で、全国的にも例が少な.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録