「奥南部漆物語」推進協、11月にシンポジウム開催へ

漆文化の魅力発信に向けた取り組みを協議した総会
漆文化の魅力発信に向けた取り組みを協議した総会
二戸市と岩手県八幡平市などの関係者でつくる「日本遺産『奥南部漆物語』推進協議会」は6月29日、二戸市の浄法寺総合支所で総会を開いた。事業が国の補助対象となる最終年度を迎えた本年度は、11月中旬ごろに「日本遺産シンポジウム」を開催するなど、漆.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録