Free何が大事? 現代女性の生き方 八戸で「奥入瀬サミット」プレセミナー

対馬ルリ子会長(右)と吉川千明さんが登壇したトークセッション
対馬ルリ子会長(右)と吉川千明さんが登壇したトークセッション

女性の輝きを応援するセミナー「奥入瀬サミット2022」(9月23~25日・八戸市、十和田市)に先立ち、主催する奥入瀬サミットの会(対馬ルリ子会長)は2日、八戸市の「はっち」で、プレセミナー「Reframing(リフレーミング)―マイナスからプラスへ―」を開いた。市内外から約50人が参加し、女性の生き方が多様化している現代を自分らしく生きるためのヒントを探った。

 プレセミナーは2部構成でトークセッションを行った。第1部では、デザイナーの紫藤尚世さんが登壇。借金を抱えるなどこれまでに味わった挫折を振り返りつつ、「何年間か苦労したが、諦めなかった。そのおかげで今がある。一つのことを決めたら諦めないことが大切だ」と強調した。

 第2部では、対馬会長と美容家の吉川千明さんが出演し、2人が取り組む女性のための健康講座「女性ホルモン塾」の活動などを紹介した。

 1日には、対馬会長が県立八戸高で講演し、性別や性格、価値観などの違いを受け入れ、認め合い、よりよい社会にしていく「ダイバーシティ&インクルージョン」(D&I)の大切さを伝えた。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録