広島・秋山、初打席で適時二塁打 2軍戦で存在感

 ウエスタン・リーグの中日戦で、1回左中間へ適時二塁打を放った広島新加入の秋山=由宇
 ウエスタン・リーグの中日戦で、1回左中間へ適時二塁打を放った広島新加入の秋山=由宇
日本球界に3年ぶりに復帰した広島の秋山翔吾外野手(八戸大出)が2日、ウエスタン・リーグの中日戦(由宇)に「3番・左翼」で先発出場し、一回1死一塁で左中間へ適時二塁打を放った。三回は四球を選び、2打席で退いた。 新天地で初めての実戦となった3.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録