21年産ホタテガイ、へい死率平年並み 青森県が春季実態調査

青森県は1日、陸奥湾養殖ホタテガイの春季実態調査結果を公表した。2021年産は、へい死率、異常貝率、殻長、全重量、軟体部重量ともに平年並みだった。 調査は陸奥湾でホタテガイを養殖する10漁協を対象に、今年5月16~19日に実施した。 調査の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録