【参院選青森】首相、青森入り6日軸に調整 齊藤候補応援で

10日投開票の参院選青森選挙区(改選数1)で、自民党総裁の岸田文雄首相が、党新人の齊藤直飛人候補(47)を応援するため、6日を軸に青森県入りを調整していることが1日、分かった。 青森市内で開かれた職域支部の会合後、滝沢求総合選対本部長代理が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録