習氏、一国二制度成功主張 民主派締め付け正当化/香港で中国返還25年式典

 香港返還25年記念式典で、手を振る中国の習近平国家主席(右)。左は香港特別行政区の李家超新長官=1日、香港(AP=共同)
 香港返還25年記念式典で、手を振る中国の習近平国家主席(右)。左は香港特別行政区の李家超新長官=1日、香港(AP=共同)
【香港共同】香港は1日、英国から中国に返還されて25年を迎えた。現地入りした習近平国家主席が記念式典で演説し、香港に高度の自治を認めた「一国二制度」は「誰もが認める成功を収めた」と主張した。中国は香港で民主派や言論活動への締め付けを強めてき.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録