黒海要衝の島「解放」宣言 オデッサ攻撃、14人死亡

 ウクライナ東部ルガンスク州セベロドネツクの破壊された建物=6月30日(ロイター=共同)
 ウクライナ東部ルガンスク州セベロドネツクの破壊された建物=6月30日(ロイター=共同)
【キーウ共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は6月30日、ビデオ演説で、ロシア軍が撤退した黒海の要衝ズメイヌイ島が「解放された」と宣言した。一方、ウクライナ内務省は7月1日、黒海沿岸の南部オデッサ州でロシア軍のミサイルが9階建ての住宅などに.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録