【参院選青森】原子力政策、争点ならず 物足りなさ感じる有権者も

六ケ所村での演説を聞く有権者。原子力政策についてより踏み込んだ議論を求める声もある=27日、同村
六ケ所村での演説を聞く有権者。原子力政策についてより踏み込んだ議論を求める声もある=27日、同村
ウクライナ危機による原油高騰、日本国内の電力需給の逼迫(ひっぱく)を受け、今回の参院選ではエネルギー政策に対する関心が高まっている。岸田政権はこれらの状況を踏まえ、原発の最大限活用を打ち出し、その是非が問われている。一方、多くの原子力関連施.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録