【参院選】値上げの夏、選挙に関心増 無党派や若者の民意すくえるか

 岸田首相の物価高対応を「十分だとは思わない」と答えた人の防衛費増減に関する回答割合
 岸田首相の物価高対応を「十分だとは思わない」と答えた人の防衛費増減に関する回答割合
共同通信社の参院選第2回トレンド調査は、物価高を背景に参院選への関心が広がる状況が浮かんだ。特に無党派層や30代以下の若年層が関心を強めている。日常生活の中で、食料品や電気代の値上げをより実感しているようだ。与野党とも民意をすくい取れるかど.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録