対ロ圧力、亀裂見え隠れ 打つ手限られ、続く消耗戦/G7サミット閉幕

 ウクライナ侵攻を巡るG7各国の構図
 ウクライナ侵攻を巡るG7各国の構図
ドイツ・エルマウの先進7カ国首脳会議(G7サミット)は28日閉幕、ロシアに侵攻されたウクライナを団結して支える決意を表明した。だが実際は、対ロ圧力強化に積極的な米英カナダと、慎重な仏独伊の亀裂が見え隠れした。日本は米国に協調する姿勢を示す。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録