疲労感や息苦しさ「人生一変」 コロナ後遺症、続く苦しみ

新型コロナウイルスの後遺症に苦しむ女性。少しでも改善することを目指し、治療を続けている=23日、八戸市
新型コロナウイルスの後遺症に苦しむ女性。少しでも改善することを目指し、治療を続けている=23日、八戸市
新型コロナウイルスに感染し、療養が終了した後も、疲労感や息苦しさなどの後遺症に苦しむ人が相次いでいる。青森県内に住む女性(33)は感染から約10カ月たった今も、頭の中に霧がかかったようになり、認知機能が低下する「ブレーンフォグ」や倦怠(けん.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録