偏西風蛇行、高気圧が北に 梅雨前線押し上げ晴天続き

 2022年6月下旬の大気のイメージ
 2022年6月下旬の大気のイメージ
九州南部、東海、関東甲信で27日、異例の早さで梅雨明けが発表された。日本列島付近の上空では6月下旬、偏西風が蛇行し、太平洋高気圧が北に強く張り出して梅雨前線を押し上げている状態だ。3地方では当面、晴天と高温が続く見通しとなっている。 気象庁.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録